赤川音響

image

今回のアルバムで大変お世話になった赤川新一さん、右側の方です。日本でエンジニア会のスーパースターです。私自身は無知で全く知りませんでした。「cantar」では涙が出るような素敵な文章も頂きました。人柄も超一流の懐の深い優しい方です。

今回初めて赤川音響というレーベルでハイレゾ配信している音源を流しながらのトークショーをするというので伺いました。

ゲストに音響評論家の鈴木裕(スズキユタカ)さんと。広い空間で大きなスピーカーと、70万円もするアンプとでハイレゾの音を聴く、、、なんて体験なかなか無いのでそれだけでも満足、幸せ、それと赤川さんと鈴木さんのやりとりも楽しく、あっという間の90分でした。因みに私のアルバムからも1曲流れて自分の歌を贅沢空間で初めて聴きました。

私のアルバムはもちろん、ハイレゾもネット販売しています。

http://www.e-onkyo.com/sp/news/291/

ここから入れば今回のイベントの様子も私のアルバム試聴も、もちろん購入もできます。

 

真夜中のギター

今回のアルバムに入れました。作曲は河村利夫さん。札幌以来20年振り以上でしょうか?

image

河村利夫さんは現在85歳、現役のサックス奏者です。隣は江草啓介さんPf、ドラムの近藤さん、皆さん80に近いお年だ。1人でドラムセットを組み立てるし、皆さん長丁場を見事にやってのける。何度も病気をした河村さん、この日は体調が良くなくて、点滴をしながら結局は最後までステージをまっとうした。ライブ後そのまま入院、なのに22日の古河のディナーショーには復帰していた。

代わりとして別のテナーサックスの方を入れながら結局はアンサンブルの譜面まで用意していた。感動で胸が熱くなる。一生現役で見事に観客を魅了する。本当に素晴らしいです。再会できたこと、共演できた事に感謝です。

image image

河村先生がご家族で26日の六本木のアロハステーションに来てくださった。

CDは先に渡していた。1日中聴いて下さってるとの事。アロハステーションでは演奏を聴いて下さりいいアレンジだと本当に喜んで下さった。

22日のディナーショーのあとq、しばらくステージには立たないとおしゃってましたが、アロハステーションのステージに立つと早くも言っていた。先生!その調子!!私も共演させてくださいね

 

おまけ!関市のうなぎ

image

 

岐阜のライブの後の打ち上げでうなぎの話になり、薦められたのがここ!蒸さずに焼きのみがこの辺りに文化、好きだわーーーーー

image

行列に並んでも後悔しない旨さ、瀬戸の田代に迫ります

倉敷、京都、岐阜、名古屋

image

 

倉敷からパーカッションの石川智さんが参加、ベースレスとは思えない厚みのある音色とバリエーション

image

 

京都はこも景色が素敵、きらきらひかる

image

 

毎回打ち上げしてますが今回は京都の打ち上げを、、、

image

 

肉切り女、、太宰百合

image

岐阜は超満員、こちらが飲み込まれそうなくらい盛り上がりました!

image

最終日は名古屋、見よ!この笑顔、、、笑いの絶えないツアーでした。皆さんありがとうございました!

 

 

 

Cantar ツアー始まりました

imageimage

 

初日は出雲縁結び空港に着陸、台風で飛ばない可能性も?大丈夫、やっぱり晴れ女な二人無事飛びライブも終了!味巣亭のマスターはいつも名前入りのTシャツを着て迎えて来れます。今回も美味しいお料理の数々。ありがとうございました。

二日目は同じく島根の益田MARUHUKU

image

自称フセイン、、笑、池野マスター。今回はマスターのお陰でツアーが決まりました。そしてCDを作るきっかけも、MARUFUKUさんが呼んでくれたからでした。自称フセインの筈がなぜか百合さんは「ビンちゃん」と呼んでいた。ビン・ラディン?

 

image image

 

3日目は大きな蓄音機と沢山のSP版がある広島の音楽茶房78、ブッキングした後マスターが亡くなりショックは隠せませんでした。再会を楽しみにしていたのに、、、残念です。ご家族と思い出話をしました。実は前回が初出演で今回が2回目。人の繋がりは時間の長さじゃないんですね。

 

 

 

image

 

広島から倉敷へ、、、在来線は面白い。見てください、これぞ広島!

5月の報告!

久しぶりのブログです。前半にあまりの目まぐるしいく更新の時間が無くてごめんなさい。今月は私の誕生月、郡山の友人宅でお祝いして頂きました。

image

http://www.e-onkyo.com/sp/news/291/

次の日はむかいの開成山公園でのラーメンフェスティバルに行ったり、彼女と2人でゆったりゴールデンウイークを過ごしました。

image

帰りはゴールデンウイーク最終日で新幹線は満席。こうなったら在来線で帰ろう!なんか面白い景色があるかも、、、あったーーー

image

 

新幹線では絶対見ない駅須賀川駅。なんとウルトラマンの故郷「M78星雲、光の国」と姉妹都市になったらしい、、、大きく出たね〜〜〜笑。ローカル線はこれだから面白い、、、あっつ、私鉄子ではありませんから